龍馬関連のエピソード集の感想

信長の朝ごはん 龍馬のお弁当
信長の朝ごはん 龍馬のお弁当  毎日新聞社  
2002年09月   \1,333
2010/2/10 up
ためになる ★★
おもしろい ★★★
信長はどんな朝ごはんを食べたのか、龍馬の弁当箱には何が入っていたのか・・・そんな歴史上の人物と食べ物に関する疑問や雑学にちょっとしたウンチクをふりかけた本。101のエピソードを、神話の時代から幕末・明治まで5つの章に分けて紹介している。そのうち、龍馬のエピソードは2つ。ちなみに塩浸温泉への新婚旅行では、小松帯刀の勧めでカステラを弁当に持っていったとか...
別冊歴史読本坂本龍馬新聞  新人物往来社  
1998年04月   \1,600
1999/12/7 up
ためになる ★★
おもしろい ★★★★
龍馬の一生を新聞仕立てで紹介をしている。内容は新聞と言うより、ワイドショー的なノリなので気楽に読めます。
龍馬百話  著者:宮地佐一郎 
1991年08月   \500
1999/12/7 up
ためになる ★★★★★
おもしろい ★★★★
龍馬にまつわる百の話しを10章に時系列で書いています。前後の話しが関連しながらも、読みきりも出来るの文庫本なので時々思い出したように読んでいます。
このページの掲示板に来て頂いている方の中では、この本を一番のお勧めに上げる方が多いです。
幕末・維新大百科  KKロングセラーズ   編:歴史トレンド研究会 
1989年11月   \1,900
1999/12/7 up
ためになる ★★★
おもしろい ★★★
幕末や明治維新で活躍した人物のエピソード集。龍馬のことは11ページ記載されていますが、どれも超有名なことです。竜馬ファンにとっては、龍馬以外の人物のことを手っ取り早く知るにはベストな本です。有吉佐和子氏の著書に、和宮替え玉説をもとに書かれたものがあるそうですが、龍馬の本ばかり読んでいたら知ることが出来なかったエピソードが満載です。
歴史おもしろシリーズ坂本竜馬おもしろ事典  新人物往来社   著者:百瀬明治 
1989年06月   \1,350
1999/12/7 up
ためになる ★★★★
おもしろい ★★★★
史実とおもしろいエピソードが満載!私の超おすすめの一冊です。